巨大クリスタル&水晶原石、玉、六角柱の通販ショップ 「エンライトメント・クリスタル」
クリスタルの波長と自分が合わない

先日、クリスタルを購入されたお客様から、
「実は4日くらい前から、アメジストを眺めてると体調が思わしくなくなるんです! どーした事かと思い自分で、解決出来ないで居ます!その前に、色んな存在が来てた感じです!昨日のブログを見て、もしかして私には、宇宙の光!たけしさんと合わないのか疑問に思ってます。」
というメールを頂きましたので、今日は、このことについていくつかお話しをしたいと思います。

基本的には、クリスタルと接していると体調が変化したり、不快な気持ちになる事の原因はいくつもあります。
これから、思い当ることを箇条書きにして整理していきたいと思います。
それは決してネガティブな事だけでなく、ポジティブな原因もいくつかありますので、クリスタルを持つ人には、理解して頂きたいと思います。


〇きちんと浄化がされていない、もしくは不要なエネルギーがたまりこんでいる。

私が御紹介しているクリスタルは、太陽光やホワイトセージ、クリスタルボール、天使への祈りと共に浄化を行っていますが、クリスタルを所有する人の精神的疲労や肉体的疲労を受け取ってしまい、クリスタルの波動やエネルギーが低下する場合があります。
クリスタルが手元に届いたときは良かったのですが、次第に色あせてきたり、虹が消えたり、疲れたような状態になっている時はこのようなケースです。
特にアメジストやクリアークオーツ、ローズクオーツなどのデリケートな波動を持つ物は、持ち主のエネルギーに共鳴することが多いようです。

しかし、クリスタルが、そのようなエネルギーを吸い込むことによって、持ち主のネガティブなエネルギーが軽減されることもあります。
この場合は、持ち主の体調がよくなったりします。

ただしクリスタルのほうは、ネガティブなエネルギーがたまってきますので、そのクリスタルと接触することで、自分の持っていたネガティブなエネルギーが凝縮された状態に触れますので体調が悪くなることもあります。

またクリスタルは持ち主だけでなく、持ち主が住んでいる家や環境、家族、人間関係にも影響される事がありますので、そのような物から古いエネルギーを受け取り、クリスタルの中に凝縮されることも良くあります。
このような場合の対処法はクリスタルを良く浄化する事です。
流水で洗い流すだけでなくホワイトセージや太陽光、月光によくあて浄化してください。

これが酷い状態になるとクリスタルが曇るだけでなく、割れてしまう事もあります。
ときとして、持ち主の危険な状態を回避するためにクリスタルが割れてしまったこともありました。

私がご紹介しているクリスタル以外のクリスタルに関しては、もともと浄化されていない場合も多く、最初からネガティブなエネルギーを持っている物も沢山ありますのでご注意ください。


〇クリスタルとの波長が合わない

以前沖縄に住んでいた方から同じような相談を受けたことがあります。
その時、調べて分かったことは、その方が沖縄の霊能者とのつながりが強く、霊能者のエネルギーがクリスタルのエネルギーとぶつかり合って混乱したエネルギー状態となっていたこともありました。

私のクリスタルは天使やクリスタルマスターのエネルギーを使って浄化したり、クリスタルにつながる天使やクリスタルマスターを目覚めさせることも良くあります。
そのエネルギーとあわないヒーリングやスピリチュアルな施術、霊能力者とのつながりがあると、クリスタルを見ていても気持ちよくない場合があります。
これは、クリスタル達はあなたの魂やスピリットに光をもたらそうとしているのですが、持ち主が関わっているヒーリング等に闇のエネルギーが多く含まれている場合には、持ち主が光の世界に向かわないようにクリスタルの働きを邪魔しようとして起こります。
それらの闇のエネルギーは非常に独占欲が強いのです。

私が以前述べたように、クリスタルのゲートを通して光のマスターや天使達が皆さんに関わってきますので、それらの存在の事を邪魔に思う存在やエネルギーがあれば、クリスタルとあなたが関わらないように仕向けます。

また、クリスタルは、皆さんをより良い世界へと案内していくガイドのような働きをしますが、そのことを望んでいない場合には、クリスタルを見ても何も感じないか、「自分事は、ほっておいてくれ!」というような奥深い感情が出てきて、クリスタルに違和感を感じる場合もあります。
このような場合の対処法は、クリスタルを浄化するだけでなく、自分がどの様な世界に行きたいのか、どのような存在と深く関わるのか、という事をもっと明らかにしなければなりません。
また逆に、皆さんが本当に素晴らしい状態になっていれば、私のクリスタルは、皆さんにはもう必要ではないという事もあります。 そのような場合には、遠慮なくクリスタルを手放してください。

〇隠された意識や感情を解放する事への恐れ

このメールを頂いた方もご自分の感情解放をよくなさっているようですが、感情解放にはいくつかのレベルがあります。
最初の感情解放は、現実世界で自分を取り囲んでいる社会や家族、知人などに対する感情解放です。
主に親や結婚相手、子供などの家族、会社の上司や仲間などに対する感情を解放することからはじまります。
これは、実際目に見える関係ですから、顕在意識に溜め込まれた感情ともいえるでしょう。
この顕在意識にある感情は、隠されている感情に比べてまだ分かりやすく、解放の方法も理解しやすいようです。

同じ人生の中でも、皆さんが子供の頃に経験した感情や心の深い所に押し隠した感情は、深い潜在意識の闇にとざされて、私達が意識する事はあまりありませんし、簡単に解放することもできません。
ましてや、現在の人生以前の過去の人生で経験してきた問題は、さらに深い闇の中です。

これから私達の地球も皆さんも大きなシフトを迎え、変わっていく時期に入ってきましたので、そのような感情も解放されていかなければなりません。
私のところでご紹介しているクリスタル達は、そのような事をサポートする役目のクリスタルもあります。
あなたの中にある深い心の中に閉ざされた感情を浮かび上がらせ解放するお手伝いをするのです。

しかし、多くの人々がこのような深いレベルの感情を解放することに恐れを持ちます。
そうすると、クリスタルを自分から遠ざけようとしたり、クリスタルの存在を忘れさせようとします。

この時もクリスタルを見ていると体調が悪くなりますが、それは自分自身の問題ですから、恐れずに深いレベルに隠された感情を解放していかなければなりません。

まだほかにも、いくつか原因がありますが、次の機会に話しをしましょう。

About the owner

瀬戸武志(TAKESHI)

クリスタル・ショップ「エンライトメント・クリスタル」の店長TAKESHIです。
今まで、アチューメントや遠距離ヒーリングの開発を行ってきましたが、天使や女神、光のマスターのエネルギーを通して、クリスタルを活性化しとてもパワフルにする方法を見出しました。
その方法によって、すばらしい光を満たしたクリスタルを皆さんにお送りしたいと思います。 

スピリチュアルな活動としては、「宇宙の光」というグループで遠距離ヒーリングやアチューメントを開発しています。
本職は、鹿児島で「からだ・はうす」というマッサージサロンを経営しています。 皆さんにクリスタルを通して、素晴らし癒しと覚醒を体験していただきたいと思っています。

Top